QLOOKアクセス解析
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/03/18.Fri

BOCH/NOIX トリオは使えるかわいこちゃん

おはようございます。

最近、うちの電子レンジが壊れてしまいました。

原因はわからずなのですが、朝問題なく使用できていたものが
夜には壊れていたという・・・
電気も点くし何ら変わりないのにいくら待っても温まらないという
何ともシンプルな症状にみまわれました。

そういうわけで新たに我が家の一員として
SHARP製をお迎えしましたよ。
日本企業としての最後のSHARP製になるのかぁ・・・
となんだかノスタルジックな気分です。


さて、前回ちょこっと触れたとおり
本日はとってもすてきなヴィンテージをご紹介です。

大好きなBOCHNOIXシリーズです。
まずはカップ&ソーサー

IMG_2673A.jpg

その名の通り<クルミ>をモチーフにしたデザインは
職人さんによって一つ一つハンドペイントされています。
人の手によって丁寧に仕上げられた作品は
何十年経っても色あせませんね。

ちなみにこちらは1968年製造です。


IMG_2676.jpg

2点見比べてみればわかるのですが
ハンドペイント故に色の濃さやモチーフの大きさなどなど
若干ときには大きく異なることがあります。(といってもモチーフの数などが違っているものはみかけませんが)

そんなアジも魅力の一つだと感じます。

それからこちらは

IMG_2666.jpg

デザートプレートです。
特に焼き菓子との相性が抜群で
わたしもよくお世話になっています。(簡単なお菓子でも映えるですよ)

IMG_2657.jpg

RAMBOUILLETやBERNADETTEといったような同年代のシリーズと比べると
こちらのNOIXはレア度の高いシリーズです。

IMG_2669.jpg

合わせてみるとさらにすてきです。

朝食にやおうちカフェ
うちでも大活躍していますよ♪

※日本よりの<送料格安便>での発送を承り中です。
期間限定ですのでこの機会にぜひご利用ください。
詳しくは84 オンラインショップにて!


ブログランキングに参加しています。
クリック(別枠で開きます)していただけると嬉しいです。



にほんブログ村

アンティーク(インテリア・雑貨) ブログランキングへ








スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2016/03/16.Wed

ベルギー在住者による ブリュッセルの側面

おはようございます。

日本でもニュースになっているかもですが
パリのテロに関与したとみられる人物の家宅捜査をしたところ
警察官を撃ったとの報道が特別番組で流れているベルギーです。

現在のところ、犯人の内一人は射殺、あとの二人は立てこもり中だとか、逃げたなどと
情報が錯綜している模様です。

私はといえば、事件があった後に一か所に留まるヘリコプター(報道の)を目撃し
嫌な予感がしました・・・
自宅に戻ってすぐにテレビをつけたところ、
報道特別番組で詳細を知りました。

正直、怖いといえば怖いのですが、物騒なニュースはこの国に限ったことじゃないですので
特に身構える!といったことはないですね。

テロではないにしても、日本で起きたニュースを見聞きしていると
一時帰国中大丈夫かな??と考えたりもします。
うんざりするようなニュース多いですものね。

ただ、ベルギーやヨーロッパ、その他の国々の難しいところは
いろいろな人種、宗教などなど大きく混ざってしまっているということ。
バックグラウンドがそれぞれバラバラ、
考え方の大きく異なる人との共存・・・
日本とは比べ物にならないくらいです。
それが良い方向に向かえばいいのですが、必ずしもそうとは限りません。

特に都市部はその傾向が顕著です。
ブリュッセルから数十キロ離れると
同じ国なのか?!と思うくらい違いが見て取れます。

こちらの裕福層の多くは、利便性の高いブリュッセルのど真ん中に住むことを好みません。
ブリュッセルの中でも少し離れたところであったり、郊外に家を構え
勤務はブリュッセルでというイメージです。

わたしがこちらに来て驚いたのは
○○地区は○○人、△△地区は△△人が多く住む地域として分かれています。(しかも、その分類の数が多いのが特徴です。)
もちろん、そうでない人や代々そこに家を構え、生活をしている生粋のベルギー人もいますが
同じ民族がその場所を合法的にとはいえ、<占領>してしまう
そんなことがまかり通ってしまっているのです。
ある地域はその民族のルールが多々あてはめられているようで
車のマナーが異常に悪かったりする一角も残念ながら存在します。

ベルギー人とその話をすると、残念、無念、そして怒り
そんな感情が伝わってきます。

この問題はヨーロッパ(だけではありませんが)の大きな難しさですね。

自分もこの国に住んでる外国人という立場ですが
母国ではない国に住まわしてもらっている以上、迷惑になるようなことはしない
そういう考えでこれからも生活していきたいと思います。


実は今日はBOCHのNOIXシリーズについての記事をと思っていましたが・・・
長々と書いてしまったので
とりあえず次回ということで画像だけ貼っておきますね♪

こんなかわいこちゃんです。

IMG_2669.jpg

なかなかいいなと思われた方は・・・

次回の更新でお会いしましょう!!

それでは、良い一日をお過ごしくださいね。


ブログランキングに参加しています。
クリック(別枠で開きます)していただけると嬉しいです。



にほんブログ村

アンティーク(インテリア・雑貨) ブログランキングへ







ベルギー | Comments(0) | Trackback(0)
2016/03/11.Fri

ティン缶トランクでいってらっしゃい

おはようございます。

最近、久々の明るい日差しが嬉しく
春へと近づいていると実感します。

ブログを放置している間にいろいろな事がありました。

世界を賑わしたパリでのテロ事件があってからというもの
日本にいる家族や友人からは

<ベルギー、大丈夫??>
の声!!

実際に住んでいる者からすれば
特に不安に感じることはないのですが。

ブリュッセルの中心地に行けば
威圧感抜群な軍人さんをみかけることもありますが
至って普通です。

一気に<危ない国>と化してしまったベルギーですが
今年2016年は日本との関わりの強い年となります。

というのも
今年は両国の外交関係を樹立してから
150年
という節目を迎えるそうです。

そのため、たくさんのイべントが予定されているようですよ。

ちょうど今年は2年に一度の<フラワーカーペット>開催の年です。
フラワーカーペットとは、世界遺産でもあるグランプラスのど真ん中に
ベゴニアなどのお花で飾られたカーペット・・・
見ていただいた方が早いっ!!



liberation-bruxelles-tapis-fleurs-1994.jpg


<世界で一番美しい広場>と
かのヴィクトル・ユゴーに言わしめた場所とマッチし
ご覧のとおり、とても美しいのです。

毎回テーマがあるのですが
今年のテーマは

<日本>

だそうです。

実は、私が最初に聞いたのは日本在住の母からでした。(笑)
でも、本当みたいですよ。(笑)

どんなデザインになるのか
今からとても楽しみです。

さてさて~

ベルギーで出合ったヴィンテージをご紹介してきたブログ?(確実にムダ話に占められている・・・)
らしく、久しぶりに本領発揮したいと思います。

結構前になるのですが(といってもサイトに掲載したのはついこの間)
出合ったこちらのティン缶に一目惚れしてしまいました。

IMG_8366.jpg


トランク型でハンドルもついていてユーモラスです。


IMG_8367.jpg

きっと、愛用されていたのでしょうね。
長い年月を経てたくさんの傷がみられます。
まさに、たくさんの旅をして使い古されたトランクのようです。

IMG_8369.jpg

なかなかのアジです。


IMG_8370.jpg

実際に使用しても面白いかも(笑)

旅先で集めたお気に入りを収納するのもすてきですね!!
切符とか、その国々のオリジナルなものをなかなか捨てることができないわたしです。

オンラインショップ84 キャトル ヴァン キャトルでは
現在、期間限定で日本よりの発送を承り中です。
とてもお得な送料となりますので
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
クリック(別枠で開きます)していただけると嬉しいです。



にほんブログ村

アンティーク(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

ヴィンテージティン缶 | Comments(1) | Trackback(0)
2016/03/10.Thu

この<きっかけ>で半年以上も未更新記録です・・・

とても、とても・・・お久しぶりです。


なんと、半年以上放置してしまっていました。
一度書かなくなると、ついそのままになってしまいますね! (ちゃっかり同意求めてる?!)
放置期間中も変わらず元気にしていましたよ。
もちろん、ブロカントやヴィンテージショップに足を運んだりもしていました。

実は、ブログを書かなくなったきっかけがありまして・・・

それは

愛用していたパソコンが




燃えました♡






それは、ある夜のこと。
ノートパソコンの電源を入れ30分ほど作業をした後
シャットダウンをした・・・
つもりでした。
が、実際には最後のページが消えていなかったようで
そのまま電源が入った状態になっていたのです。

そのパソコンをソファーの上に置いて
寝室へ行き床に就きました。

まさか、あのようなことになるとは思わず・・・・

それから6時間ほど経った朝、
リビングから<カタッ><カタッ>と音がするのが聞こえました。
妖怪でもいるのかな?
ねずみ男ならどうしようと思いを巡らせ放置したのですが

3回目に聞こえた時、さすがにこれは変だと感じ
リビングへ行くと・・・


パソコンから出火中!!!


だったのです!!!


何でなんでーー???

だったのですが
そばにあった布で火を覆い
テラスで消し止めました。

結構火が上がっていて、もう少し遅ければカーテンに燃え移っていたかもしれません・・・

パソコンのあった部分のソファーは燃えて穴があいてしまいましたが
大きな被害にならず、まさに不幸中の幸いでした。

ただ、そばにあった<布>というのは
おばあちゃんの力作パッチワーク作品だったので
とても残念で申し訳ないです・・・


パソコンでまさか火が出るなんて思ってもみない経験でした。
ただ、出火事件の前から前兆というか
パソコンを使っている際に熱を持っているなと感じていたのは確かです。
この時におかしいと感じていなければならなかったと思います。

大事にはならなかったものの
まさか自分がボヤを出してしまうとは
ショックです。
よそ様にご迷惑をおかけすることがなかったことが救いです。

現在は新たなパソコンを使っていますが
離れるときは必ず電源をきっちり切るようにしています。

今回の件は私のパソコンが良くなかったと思いますが
みなさまもどうぞご注意くださいね!!
こんなことが実際に起きるのだと頭の片隅に置いていただけると幸いです。

そんなことがあってからプッツリとパソコンワークから遠ざかってしまっていたのでした。

ついでに、オンラインショップの方の更新も怠り気味だったりして
お客様の方からお問合せをいただいて
「○○はありませんか?」
「掲載していませんが、ありますよ~!」
とごそごそ出してくる
そんなおばあちゃん商売をしてしまうことも度々で・・・

暗い冬を抜けて段々と明るい春の日差しが顔を出してきたのを気に
ちょこちょこ更新できればなぁとの思いです。

4月は日本に一時帰国するので
その際に日本からの発送をいたします。
送料節約のチャンスですのでぜひご利用くださいね!

そんなこんなで、ブログ辞めていませんのでこれからもよろしくお願いします。

ブログランキングに参加しています。
クリック(別枠で開きます)していただけると嬉しいです。



にほんブログ村

アンティーク(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

日常 | Comments(6) | Trackback(0)
2015/07/30.Thu

おひさしぶりで近況を

こんばんは。
ご無沙汰しています。

更新を怠っていたのに見に来ていただいた方々
ありがとうございます。

最近はバタバタな状況が続いていますよ。

その一因とも言えるのが

「ふらりキャンピングカーの旅」

行き先は、それほど遠くないフランス、ノルマンディー地方です。
前にこの車で行ったクロアチアに比べればほんの近場のような気がします。
今回訪れたのは、ノルマンディー地方の始まりの方です。

相棒はコチラ
IMG_8196.jpg

キッチン、トイレ、シャワー室完備でなかなか快適ですよ。


やって来ましたノルマンディー!

IMG_8850.jpg
岩場は迫力満点です。

IMG_8086.jpg

随分前に建てられたかわいらしい家がずらりと海辺に並びます。
天気がいいと更に映えますね~。

IMG_8084.jpg

このかわいらしい家々が並ぶ通り
実は2つの地域の境界でもあったりします。

寝室はピカルディー地方でトイレはノルマンディー地方

なーんてことがあり得るんですよね 

IMG_8106-1.jpg

船を花壇に!!
素敵です。

この辺りの小さな村では沢山のお花が飾られていて
お家のイメージとピッタリで本当に綺麗でした。


IMG_8270.jpg


この海岸の石はその昔、各地へ輸出されていたようです。

なんと、遠く日本にまで!!

ところが、かなり減ってしまったようで
いつの頃からか中止されたそうですよ。
全部採ってしまった後ではなくてよかったですね~。


IMG_8140.jpg

玄関(?)開けたらそこは海!

ベルギー生活、普段は絶対無いこの光景に癒された数日間。

長くなりそうなので、次回に続きます!

ブログランキングに参加しています。
クリック(別枠で開きます)していただけると嬉しいです。



にほんブログ村

アンティーク(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

フランス | Comments(6) | Trackback(0)
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。